【英語学習】一人では無理でも、「仲間」となら続けられる!

ブログ

みなさん、こんにちは。

元外資系の管理職【現場の苦労がよくわかる】英語コーチの鈴木イツローです。

英語学習者にとって、最初で且つ最大の関門は、上達する以前に「学習が継続できない!」、ということ。

「今度こそ」と、何度も始めてみたけれど、その度に挫折して自己嫌悪😓…なんて方も多いのはないでしょうか。

英語学習の継続には、マンツーマンで学習とメンタルをサポートする英語コーチングが非常に有効です。今日は、その次に効果抜群で、長期的なメリットも大きい、「英語学習の仲間を作る」ことについて掘り下げて解説します。

英語学習仲間を作るのメリット

学習仲間を作るメリットを紹介します。

・仲間の頑張りから、私も学習しなくては!という刺激が受けられる

・ゴールや学習時間などの基準を引き上げてくれる

・学習方法や教材などの情報を共有できる

・理解不足の点を教え合える

・孤独を感じず、楽しく学習できる

・切磋琢磨し合える仲間は、生涯の友人になり得る

一方で、仲間選びを失敗すると、トラブルの原因や、愚痴や不満ばかりを話す関係になってしまうので、いい仲間を作ることが大切です。

あなたにとっての理想的な学習仲間とは?

ここでは4つの指標を挙げてみました。これらの特性をバランスよく兼ね備えた仲間を見つけることができれば、あなたの英語学習は成功したも同然です。

もちろん、あなた自身も相手に選ばれるように、これらの特性を自覚し、備えておきましょう。

・目標が明確・・・目標が明確な人ほどモチベーションは高く、学習も続く傾向にあります。

・ポジティブ・・・継続できる人はいちいち落ち込みません。また、ポジティブな姿勢は周りの人間に良い影響を与えます。

・自責・・・できない原因を他人や環境のせいにせず、自分にあると考える人はしっかり反省し、失敗からも学びます。

・自分と同じくらいの英語レベル・・・レベル差が大きくなると、誰かに負担が偏り関係が長続きしません。

英語学習仲間を見つける方法

最後は、理想的な仲間(日本人の英語学習者)の見つけ方です。

最も手軽なのは語学スクールです。同じクラスの受講生の中から、自分と気の合いそうな人を見つけて声を掛けてみましょう。相手の方も探しているはずなので、必ず喜んでくれます。

語学スクールに通ってない人は、オンラインで探してみましょう。。様々なアプリやSNSがある中で、私のおすすめは「みんチャレ」です。

【みんチャレ】(匿名、有料。月392円〜)

みんチャレは”習慣化”を成功させるためのサービスで、2016, 2017年に続き2019年も3度目の「Google Play Best・自己改善部門」を受賞しています。

このアプリでは、同じ目標を持った匿名の5人でグループを作り、励まし合いながら習慣化を目指すことができます。目標は多岐にわたっていて、もちろん英語学習もありますよ。

今日の取り組みの証拠として写真を投稿し合い、コメントしたり、励ましのスタンプを送り合ったり、とにかく楽しく続けられる仕組みになっています。

有料サービスだからこそ、良識ある人が多いという特長もあります。

以上、本日は「英語学習の仲間を作る」ことを解説しました。理想的な仲間を見つけて、励まし合いながら学習を継続していきましょう。心から応援しています。

英語学習が続けられない理由とその対策については、こちらもぜひ参考にしてください。

参考記事:

英語学習を継続するコツ!

英語上達の秘訣!「○○な状態」を作り出せ!

タイトルとURLをコピーしました